忍者ブログ
体内時計の乱れから体調不良について解説しています!
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
休み明けに決まって体調を崩す人、よく見かけませんか?




週末にしっかりと休養したつもりなのに、月曜日が来ると身体がだるくてしんどい、こんな経験はありませんか?



なぜ、休み明けに体調を崩しやすいのでしょうか。原因のひとつに「体内時計の乱れ」が考えられます。



人間には、約24時間の周期でリズムを刻む「体内時計」が備わっており、血圧やホルモン、自律神経の調節をしています。



朝の光を浴びると身体は活動状態に、夜になると自然と眠くなって休息状態に、この一定のリズムを毎日くり返しているのです。



ところが、週末は仕事が休みなので、のんびりしようと朝寝坊をしたり、ついつい夜更かしをしてしまったり。平日よりも体内時計が乱れがちです。



ちょうど、海外旅行時の時差ボケに似ています。



では、体調を整えるにはどうすればよいのか?もうお分かりですよね。



体内時計が乱れないようにすればよいのです。



休日も、平日と同じ時間に寝て、同じ時間に起きる。



単純なことですが、これがなかなか難しい。



休日はやっぱり朝寝坊したいですもん。




    HOME    
フリーエリア
P R

Powered by Ninja Blog    Template by Temp* factory    Material by 空に咲く花
Copyright (c)体内時計の乱れから体調不良に All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]