忍者ブログ
体内時計の乱れから体調不良について解説しています!
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[9] [8] [7] [6] [5] [4]
睡眠不足が続くと、体調が優れない。そんな経験はないでしょうか?



人によって、これくらい寝たら大丈夫という基準はさまざまですが、最低6時間は寝た方がいいと、健康上はいわれていますよね。



美容には八時間寝た方がいいといいますが、仕事をしていたりすると、なかなか毎日八時間というのは難しいものです。



私は仕事で寝不足が続き、四時間や五時間睡眠が続いたとき、日中に体がだるくなったり、また頭がぼーとしたり、なんとなく体調が悪いのがわかりました。



それで、やっぱり睡眠は食事と同じくらい、体調を整えるには必要なものだなと実感したんです。



もしあまりまとまった睡眠が取れないときは、お昼の10分間お昼寝をするだけでも、少し体が楽になります。



休憩時間がとれる職業の人は、お昼にたった10分でも仮眠するのがおすすめです。



たった10分ですが、それ以上に寝すぎてしまうよりも、すごく頭がスッキリするのがわかりますよ!体調が悪くなる前に、睡眠をしっかりとりたいですね。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   管理人のみ表示  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
フリーエリア
P R

Powered by Ninja Blog    Template by Temp* factory    Material by 空に咲く花
Copyright (c)体内時計の乱れから体調不良に All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]