忍者ブログ
体内時計の乱れから体調不良について解説しています!
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
夏は身体を冷やしすぎないように注意して体調を整えます。



エアコンを使うときは部屋を冷やしすぎないように、寒くならないように温度設定は27度程度。



様子を見て28度に上げることもありますよ。



26度に設定することは滅多にありませんが、お客様が来るなどどうしても涼しくしておく必要があればその時だけ26度に設定します。




私は冷え性体質です。そして寒さに弱く暑さには強いんです。



夏生まれだから暑さに強いのかな・・・と思うこともありますが冷え性体質だから暑さに強いんだと思います。多少肌が汗ばむ程度でも苦になりませんよ。




それより鳥肌が立つような温度が辛いです。



買い物へ出かけしばらく店内にいると寒くなって慌てて買い物を済ませるのですが、翌日風邪のような症状になることもあります。



よっぽどじゃなければそうならないですが、室温は下げすぎずいつもストレスがかからない状態でいると体調が整います。




寝るときもエアコンを使わないほうが私は体調が良いのです。




PR
    HOME    
フリーエリア
P R

Powered by Ninja Blog    Template by Temp* factory    Material by 空に咲く花
Copyright (c)体内時計の乱れから体調不良に All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]